フィッシングメール:amazonを名乗るレイバンスパム

今度はamazonメール編集部を名乗る偽のメール。
 
Twitter乗っ取りで有名になってしまったレイバンスパムの匂いがします。
偽造品・SNSスパム投稿に関するご注意(レイバン公式)
http://japan.ray-ban.com/contents/Social_Media_Scams.php

 
amazonを名乗るレイバンスパム 

親愛なる tito
レイバンのサングラス,80%の割引,利用期限は本日23時59分まで!
お見逃しな。今日限り活動特価2499円!

http://bit.ly/2mmU8jK今日だけ

三つを買うなら、配達無料
すばらしい!美しい光線禁止サングラス、紫外線を拒んだ!!!
貴族の品質+100%品質保証

 
即刻削除です。

仙台市オープンデータポータルを活用した避難所案内

メディアデザイン研究室から生まれた、地震や津波などの災害時に避難できる仙台市指定の施設や場所を表示する地図サイト避難所はどこだ? 仙台市の避難所案内は、仙台市が提供しているオープンデータを利用しています。
避難所はどこだ
 
仙台市のオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスという著作権ルールのひとつ「表示 4.0 国際 (CC BY 4.0)」という条件で提供されています。このルールでは「原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示することを主な条件とし、改変はもちろん、営利目的での二次利用も許可される」ことから、避難所はどこだ? 仙台市の避難所案内では、避難所の名称、種類、住所、規模などのデータをオープンデータから取得しています。
 
仙台市オープンデータポータルのサイトの活用事例として避難所はどこだ? 仙台市の避難所案内が紹介されています。

 
仙台市のオープンデータには避難所情報の他にも多様な公共データが用意されています。
メディアデザインでは、今後もこういった公共データを利用した情報発信の取り組みができないか検討を重ねていきます。

フィッシングメール:マイクロソフトを名乗るメール再び

差出人が日本マイクロソフトを名乗る偽のメール。先月届いていたフィッシングメールとは文面が少し違っていました。
「オフィスソフトのプロダクトキーの認証手続き」と偽る手口は全く一緒。
メールアドレスやリンク先のアドレスが変で、言葉遣いも明らかに不自然な偽メール。
即刻削除です。
 
フィッシングメール:マイクロソフトを名乗る

セキュリティに関する警告!!
 
あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。
 
マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。
 
何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。
 
今すぐ認証
 
*ライセンス認証とは、他人による不正操作を防ぐテクニックのことで、簡単に行うことができます。しかも全ての操作が匿名で行われるため、個人情報漏えいの心配はありません。

フィッシングメール:Your account will be blocked

差出人がAppleサポートを名乗るメール、もちろんこれも偽のメールです。
AppleのアカウントID情報を盗み出そうとするフィッシングメール。
すぐに削除しましょう。
Your account will be blocked

アップルのお客様各位
私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するために、お使いのApple ID情報を確認する必要があります。下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。 :

マイアカウントの確認>

私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。
アップルのチーム

————————————————– ——————————

私のApple ID |サポート|個人情報保護方針

著作権©2016されたApple Inc.すべての権利を保有

Appleサポート

 
ところどころ日本語がおかしいので、すぐ怪しいメール/フィッシングメールだと気がつきそうなのですが、ちらっと見ただけでは、リンゴのマークがついているのでそれらしく見えてしまいがち。メールに付けられているリンクは、あわててクリックしない、というのを原則に。

フィッシングメール:ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。

今年になってからちらほらと流れてくるフィッシングメール。
差出人が日本マイクロソフト、もちろん偽のメールです。
すぐに削除しましょう。
OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています

セキュリティ警告!!

お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!

日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できます また、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。

WordPress 4.7.1に更新したらメディアライブラリやカテゴリーの追加で不具合発生・・・解決?

WordPress 4.7へアップグレードして問題なく動いていたサイトを、Version 4.7.1へ更新しました。WordPressのVersionが2~3の頃は、アップグレードで不具合が起きる心配をしていたものですが、ここのところは安定しているのですっかり油断していました。
 
プラグイン、テーマ、翻訳をまず更新して最新版にしておいてからWordPress本体を更新。この順番が結構大切で、本体を先に更新すると、古いプラグインやテーマファイルが原因でおかしくなることがあります――本当は「すべてのプラグインの使用を停止」してから更新して、本体の更新後にプラグインを一つ一つ有効化するのが正規の手順です――。
 
更新が終わって、さて投稿を新規追加。まずはメディアライブラリに新しい画像を追加して・・・・・
ん!
メディアライブラリに画像が表示されません。

いつまで経っても、読み込み中のインジケーターが回り続けるだけで、待てど暮らせど何も表示されないのです。リスト表示にすると画像は表示されますが投稿に挿入することができません。
 
更新直後の操作ですから、Version 4.7.1にアップグレードしたことが原因であることは間違いありません。
 

解決方法を探す

WordPressで不具合が発生した時にまずチェックするのが次の3つです。
functions.php
テーマファイルをカスタマイズしてfunctions.phpを変更/追加していると、新しいバージョンのWordPressがサポートしていないPHPのコードが書かれているかもしれません。
 
プラグイン
プラグインが新しいバージョンのWordPressに未対応かもしれません。怪しいプラグインを停止して様子を見ます。
 
ブラウザキャッシュ
キャッシュが更新されずに、古いバージョンが表示されているかもしれない。 ブラウザキャッシュをクリアする。
 
今回は以上の対策では効果がありませんでした。
そこでメディアライブラリ表示の不具合の例を探ってみると、いくつか対策が見つかりました。

対策1

JavaScript をひとつのファイルに連結するのを無効にする
wp-config.phpにコードを追加
参考:【忘備録】メディアライブラリの画面に何も表示されなくなった。

【忘備録】メディアライブラリの画面に何も表示されなくなった。


 

対策2

テーマの再インストール
参考:メディアライブラリのグリッド表示がしないときの対策

メディアライブラリのグリッド表示がしないときの対策


 

対策3

Jetpackをメニューから消すfunctions.phpの設定を変更
WordPressでメディアライブラリがぐるぐる回って写真が表示されないトラブルは、jetpack非表示等のメニューのカスタマイズが原因でした
http://spot-web.jp/blog/2672/

 

対策4

wp-admin/admin-ajax.phpファイルを書き換えて、Content-Typeがtext/htmlになってしまうのをapplication/jsonにする
参考:WordPressのメディアライブラリに画像が表示されない、挿入出来ない、対処方法

WordPressのメディアライブラリに画像が表示されない、挿入出来ない、対処方法


 

対策5

WordPressをインストールしたディレクトリの .htaccess にphp_value output_handler noneを追加
参考:ワードプレスで画像がメディアライブラリが表示されない!挿入できない!コードを書き換える前に

ワードプレスで画像がメディアライブラリが表示されない!挿入できない!コードを書き換える前に


 

手動でインストール?

いろいろと症例が見つかりましたが、今回の不具合はどれにも当てはまらないようです。
というのも、メディアライブラリ表示以外にも、リンクの挿入/編集ダイアログボックスで既存のコンテンツのリストが表示されない、カテゴリーの新規追加ができないなどの不具合も見つかったからで、なんというかWordPressのあちこちで障害が発生している感じです。
面倒くさいけれど、WordPressを手動でインストールし直すかなと思い始めていたときにふとひらめいたことが・・・・・
PHPの設定でmemory_limitを増やしたら!?
だいぶ前になりますが、php.iniで設定されていたmemory_limitの初期値が16Mで、これだとWordPressがメモリ不足なので64Mに増やしたことがありました。今回はメモリ不足のエラーは出ていなかったのですが、ものは試しとmemory_limit = 128M にphp.iniを書き換えてみると、WordPress 4.7.1 は何事もなかったように動きはじめました。
 

本当にメモリ不足だったのか?

検証してみようと、php.iniのmemory_limitを64M に戻してみましたが今度は問題なく動きます。
う~ん、何らかの原因で一時的にメモリ不足だったのかなぁ?

スパム/迷惑/トロイの木馬/フィッシング/ウィルスメールに注意

次から次へと送られてくるスパムメールまたは迷惑メールまたはトロイの木馬メールまたはフィッシングメールまたはウィルスメールetc…
呼び方はどうあれ、使っているコンピュータや携帯端末に害をなすプログラムが添付されたメールが届きます。
迷惑メールに注意

件名:様邸基礎完成写真
いつもお世話になっております。

写真が追加で

届きましたのでお送りさせていただきます。

ご確認よろしくお願い致します。

 

件名:注文日  : 2016年 10月 24日
あなた宛てのファイルをお預かりしております。

 
添付ファイルのあるメールには要注意。

ビジネスメールを装うウィルスメール2

最近多い迷惑ビジネスメール風の迷惑メールの第2弾は請求書タイプ。
ビジネスメールを装うウィルスメール2
 

件名:御請求書
おつかれさまです。

請求書・納品書・写真2枚が届いています。請求書、納品書はこちらで9末
に支払いを進めます。

 

件名:御請求書
請求書が届き次第、お支払いについてお願いします

 

件名:の支払書類について
お電話でご相談させて頂きました、設置費用の書類作成の件ですが、以下の内容
でお見積、納品書、請求書の再作成をお願いいたします。

お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

 
全てのメールに添付されているzipファイルには、どれもトロイの木馬タイプのウィルスが含まれているようです。

こういうメールも受信したら――即、削除!

ビジネスメールを装うウィルスメール

最近多い迷惑メールのタイプがビジネスメール風の迷惑メールです。
ビジネスメールを装うウィルスメール

件名:㈱ 発注書
おつかれさまです。
以前に注文となっている分ですよね。
ご確認ください。
営業部

 

件名:様写真お送りします
お世話になっております
写真で
ご確認ください。
取り直しお願いします。

 

件名:の買入れについて
お電話でご相談させて頂きました、設置費用の書類作成の件ですが、以下の内容
でお見積、納品書、請求書の再作成をお願いいたします。
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

 

件名:様写真
お世話になっております
写真 ご送付いただきまして ありがとうございます。

 

件名:FAX
お世話になっています。
ご連絡が遅れまして申し訳ございません。
発注書を作成しましたのでお送りします。
こちらの内容でお間違いがございませんでしたら、お手数ですがご返信をお願い致し
ます。
ご確認の程、よろしくお願い致します。

 
どのメールも件名が不自然。
全てのメールにはzipファイルが添付されていますが、どれもトロイの木馬タイプのウィルスが含まれているようです。

こういうメールも受信したら――即、削除!

台風被害と迷惑メール

今年は台風の上陸が多く、日本各地で被害が起こっています。
そういう状況に便乗、悪用する迷惑メールが届きました。
件名は”台風対策について”
本文は”対策作業を開始していると思いますが、構造物等の被災”←ここで終わりという尻切れ。
zipファイルが添付されています。
迷惑メール:台風対策について
 
調べてみると
 FakeAlert
 Trojan.Zmutzy.805
 VCS[Warning]/Email.Agent.1
 W32/Heuristic-300!Eldorado
 HIDDENEXT/Worm.Gen
 ・・・・
などの名前がつけられたトロイの木馬型のウィルスがくっついています。
タイムリーなタイトルではありますが、だまされちゃイケません。
即、削除です。