春のメディアデザイン入門講座Ⅳパワーポイントでチラシ活用入門

春のメディアデザイン入門講座Ⅳパワーポイントでチラシ活用入門(仮タイトル)を開催します!
 
チラシづくりやデザイン、ウェブをどうすればもっと活用できるのか?
そんなお悩みを解決!
メディアデザインが提案するメソッドを試してみませんか。
 
今シーズンのメディアデザインで行う各種の講座やデザインワークスタジオの入り口を体験できる入門講座を行います。
 

パワーポイントでチラシ活用入門(仮題)
費用
1名1,000円
定員
10名
開催日
2017年4月22日(土) 15:15~16:45 (1.5時間)
会場

せんだいメディアテーク
7F会議室a

 〒980-0821
 仙台市青葉区春日町2-1
詳細については決まり次第お知らせいたします。

春のメディアデザイン入門講座Ⅲデザイン活用入門

春のメディアデザイン入門講座Ⅲデザイン活用入門(仮タイトル)を開催します!
 
チラシづくりやデザイン、ウェブをどうすればもっと活用できるのか?
そんなお悩みを解決!
メディアデザインが提案するメソッドを試してみませんか。
 
今シーズンのメディアデザインで行う各種の講座やデザインワークスタジオの入り口を体験できる入門講座を行います。
 

デザイン活用入門(仮題)
費用
1名1,000円
定員
10名
開催日
2017年4月22日(土) 13:30~15:00 (1.5時間)
会場

せんだいメディアテーク
7F会議室a

 〒980-0821
 仙台市青葉区春日町2-1
詳細については決まり次第お知らせいたします。

春のメディアデザイン入門講座Ⅱウェブ活用入門

春のメディアデザイン入門講座Ⅱウェブ活用入門(仮タイトル)を開催します!
 
チラシづくりやデザイン、ウェブをどうすればもっと活用できるのか?
そんなお悩みを解決!
メディアデザインが提案するメソッドを試してみませんか。
 
今シーズンのメディアデザインで行う各種の講座やデザインワークスタジオの入り口を体験できる入門講座を行います。
 

ウェブ活用入門(仮題)
費用
1名1,000円
定員
10名
開催日
2017年4月15日(土) 15:15~16:45 (1.5時間)
会場

せんだいメディアテーク
7F会議室a

 〒980-0821
 仙台市青葉区春日町2-1
詳細については決まり次第お知らせいたします。

春のメディアデザイン入門講座Ⅰデジタルカメラ活用入門

春のメディアデザイン入門講座Ⅰデジタルカメラ活用入門(仮タイトル)を開催します!
 
チラシづくりやデザイン、ウェブをどうすればもっと活用できるのか?
そんなお悩みを解決!
メディアデザインが提案するメソッドを試してみませんか。
 
今シーズンのメディアデザインで行う各種の講座やデザインワークスタジオの入り口を体験できる入門講座を行います。
 

デジタルカメラ活用入門(仮題)
費用
1名1,000円
定員
10名
開催日
2017年4月15日(土) 13:30~15:00 (1.5時間)
会場

せんだいメディアテーク
7F会議室a

 〒980-0821
 仙台市青葉区春日町2-1
詳細については決まり次第お知らせいたします。

ワークスタジオ デジタルカメラ教室 初級編

届く!伝わる!デザインレシピ

メディアデザインのワークスタジオ

メディアデザインに所属する6名のクリエーターが、日頃の仕事を通して培ったノウハウを市民の皆さんへお教えします。おひとりでも、お仲間でも参加OK!
ぜひ興味のある分野にチャレンジしてみてくださいね!

写真撮影・加工
デジタルカメラ教室 初級編
プロのカメラマンが皆さんのレベルに合せて、基本からお教えします。
カメラ操作基本、光のとらえ方、構図についてなど。
費用
1名2,000円
定員
5名
持ち物
デジタルカメラ(コンパクト・一眼・ミラーレス問わず、スマホ不可)
開催日
9/14(水) 18:00~20:00(2時間)
会場

メディアデザイン・ワークスタジオ
 〒980-0801
  宮城県仙台市青葉区木町通1丁目1-11
  朝日プラザ北一番丁1階
講師

shoji

庄子 隆 (フォトグラファー)
モットー:好きこそ物の上手なれ!
得意分野:写真撮影全般、写真画像処理・加工

■ お申込み方法 ■
受け付け終了いたしました

ワークショップ特別編「ワークショップのつくり方」大泉浩一

◆特別編講師+ワークショップ全3回聞き手:大泉浩一(ライター/編集者)
●特別編内容
主体的な体験と相互交流の場を提供し、深い学びと自己発見を促すワークショップについて一緒に考えます。
参加者が能動的に関わるための仕掛けづくりから、講座の企画・運営まで、実例の紹介を中心に、ワークショップも交えて進めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◇大泉浩一(おおいずみ・こういち)
1960年岩手県生まれ。宮城教育大学卒。出版社、編集プロダクション勤務を経てフリー。プロスポーツ関係者や研究者、経営者へのインタビュー多数。〝ワークショップメーカー〟でもあり、非常勤講師を務める大学での授業や社会人向けの文章講座ではワークショップの手法を取り入れ、この「メディアデザイン・ワークショップ」では企画・運営にあたってきた。著書に『杜の都のボールパーク』『教育の冒険 林竹二と宮城教育大学の1970年代』。
《メディアデザイン》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◇日時:2014年12月6日(土)19:00〜21:00(2時間)
◇参加料:1,000円
◇会場:メディアデザイン(仙台市青葉区木町通1-1-11 1F)
 アクセス
 *駐車場はありません。近隣の有料駐車場、公共交通機関等をご利用ください。

ワークショップ「美術ワークショップのシゴト」齋 正弘

◇講師:齋正弘(美術家/元宮城県美術館教育普及部長)
◇内容
 ○美術館の教育普及活動
 ○〝ワークショップ原理主義〟とは
 ○〝視るアーティスト〟になろう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◇齋 正弘(さい・まさひろ)
1951年宮城県生れ。宮城教育大学卒。宮城県美術館で30年以上にわたって教育普及についての研究と実践を行ってきた。子どもたちと(時には半ズボン姿で)向き合うワークショップ「美術館探検」等の活動で注目を集める。現在も週3回出勤して「美術と美術館にまつわるどのような相談にものる」ことを仕事にしている。著書に『造形ワークショップの広がり』(共著)、『大きな羊のみつけかた』など。
《ブログ》
《宮城県美術館》

sai02

○時 間:全回13:30~16:30
○参加費:1,500円(1回あたり)
○会 場:せんだいメディアテーク アクセス 7階会議室b
○定 員:各回20名(申し込み先着順)
*お申し込みはこちらのメールフォームから

ワークショップ「フィギュアをデザインするシゴト」WOO-JOE

◇講師:WOO-JOE(フィギュア原型師)
◇内容
 ○フィギュア原型師になるには
 ○版権フィギュアとオリジナルフィギュアの違い
 ○実演!〝メイキング・オブ・フィギュア〟

woojoe01

◇WOO-JOE
宮城県生まれの日本人。グラフィックデザイナー兼イラストレーターを経てフィギュア原型師として独立。国内外の版権フィギュアの製品原型を担当し、アメリカのガレージキット、日本の漫画アニメキャラのスタチュー、食品玩具のオマケ・フィギュア、博物館の展示レプリカ等、手がけた仕事は多数に上る。またオリジナルブランド「レノヴァティオ・ラボラトリー」にて、オリジナルフィギュア製品を大手メーカーとコラボレーション。懐かしくも新しい「ソフビ人形」としてシリーズ化して展開中。
《レノヴァティオ・ラボラトリー》

woojoe02

○時 間:全回13:30~16:30
○参加費:1,500円(1回あたり)
○会 場:せんだいメディアテーク アクセス 7階会議室a
○定 員:各回20名(申し込み先着順)
*お申し込みはこちらのメールフォームから

ワークショップ「子どもとアートを楽しむシゴト」清水千佳

◇講師:清水千佳(「ビーアイ」スタッフ)
◇内容
○アートで〝自分になる〟とは?
○子どもと楽しむワークのアイデア
○まちは学校、木や草も先生

simizu01

◇清水千佳(しみず・ちか)
仙台生まれ仙台育ち。就学前の子どもから大人までが、作品づくりや料理など多彩な創作活動を楽しむ「ハート&アート空間ビーアイ」(代表関口怜子/仙台市青葉区立町)で、企画・ワークショップを担当。デザイン、自然食レストラン、出版社、子ども支援NPOの事務局長など、これまでの仕事を今の活動に活かしている。著書に『この本を読んで暮らしを変える』(共著)。
《ハート&アート空間ビーアイ》

simizu02

○時 間:全回13:30~16:30
○参加費:1,500円(1回あたり)
○会 場:せんだいメディアテーク アクセス 2階会議室
○定 員:各回20名(申し込み先着順)
*お申し込みはこちらのメールフォームから

ワークショップ「インタビューライターというシゴト」大泉浩一

◇講師:大泉浩一(ライター・編集者)
◇内容
 ○作文を仕事にするには
 ○取材ウラ話〝危機一髪〟篇
 ○取材執筆実習

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◇大泉浩一(おおいずみ・こういち)
1960年岩手県生まれ。宮城教育大学卒。出版社、編集プロダクション勤務を経てフリー。プロ野球チーム監督、プロサッカーチーム監督、大学の研究者、企業の経営者、観光地のボランティアガイドなど、さまざまな人に取材をして文章にまとめてきた。大学、専門学校で非常勤講師も務めている。著書に『杜の都のボールパーク』『教育の冒険 林竹二と宮城教育大学の1970年代』。
《ウェブサイト》http://mediadesign.jp

oizumi01

○時 間:13時30分~16時30分
○参加費:1,500円
○会 場:せんだいメディアテーク 2階会議室 アクセス
○定 員:20名
*お申し込みはこちらのメールフォームから